私立小学校の勉強と学校生活について、経験をもとに紹介しています。
私立小学校の勉強と生活
私立小学校のお受験や私立小学校に通われている方が参考にして頂ければ嬉しいです。



 HOMEへ

私立小学校の勉強
 私立小学校の1〜2年生
 私立小学校の3〜4年生
 私立小学校の5〜6年生
 私立小学校の英語
 お受験の勉強は役立つか
 私立小学校で使う問題集
おすすめ参考書ランキング
お受験の勉強は役立つか
 我が子を私立小学校に入学させようと年長の約1年間、親子ともども気が抜けない経験をされた方が多いかと思います
  我が家も上の子は、幼児教室に約10ヵ月通わせました。なにしろ、経験がなくお受験がどの様なものなのか分かりませんでしたからね。
  ですから幼児教室の型にはまった方法で子供には、お受験の勉強をやらせました。親も良い経験をすることが出来ました。
 詳細は、お受験の合格テクニックを参考にすると良いかと思います。勉強になりますよ。

 下の子がお受験の勉強をする頃には、上の子は宿題が多く机に向かう時間が長かったので、その姿を真似したのでしょう。自然に勉強をしてくれたので幼児教室に通うことはしませんでした。ですが、無事に私立小学校へ入学することが出来ました。上の子の経験があったからのことでしょう。

 我が家もお受験の勉強は経験しました。そして、今。そのお受験の勉強が役立ったのかと聞かれたらどうでしょう。

 お受験の勉強は役立つのか:
 そうですね。難しい質問ですね。上の子と下の子を見比べて判断するのは、難しいです。それぞれに性格がありますからね。答えは無い様に感じます。

 ですが、親としては色々な事を学び知識を得ることが出来ました。初めての経験でもあり、お受験がどの様なものなのか、幼児教室がどの様なものなのか等を知ることが出来ました。お受験をしなければ経験しないことも経験できましたしね。子に対しての考え方も変わったような気がします。

 子供に話を戻しますが、子供は知らないままにお受験の勉強をさせられた感じだと思います。させられたとも思っていないかもしれません。

 実際、小学生に通う中でお受験の勉強が役立ったのかなぁ〜と思える場面は、机に向かうことが苦痛に感じていなかったことです。苦も無く机に長い時間向かうことができます。勉強以外でも机に向かっていることが多いですね。
 
 ちなみに、お受験で習ったことを小学生でやる機会があったので、やってみたら忘れていた時もありました。お受験の勉強は、忘れる様です。

 小学3年生程度になるとお受験の事は忘れてしまうようです。人にもよりますが少なからず幼児期の事は忘れるようです。


 あんなに一生懸命勉強したのにねぇ〜って感じです。お受験の勉強が役に立ったのかは、正直なところ分かりません。と言うのが私の本心です。

 ですが、人間が経験した事には無駄が無いと考えていますから、お受験の勉強は十分に役立った。役立つと考えています。ふとした時に思い出したりすると思いますしね。

 結論は、親が成長する為のものだった様な気がします。
 そうそう、生徒は全員席について授業を受けることが出来ます。私立と公立の差は歴然です。この様な事がお受験の勉強が役立っていると言えるのでしょうね。勉強をする姿勢は、驚くぐらいにしっかりしていますね

 雑談として、私立小学校に入って、環境が変わることの方が刺激的かなと思います。特に親はそう感じました。だって、お金に余裕がある方が多いですから〜。

 雰囲気が公立とは全く違いますね。公立でも生徒が多ければ施設も充実しますが生徒がいないと施設が壊れたままって事が多いですね。
 公立小学校を見る機会があったので私立小学校との違いをまざまざ見せつけられました。

 以上の様な事が言えるのかな〜と思います。

 私立小学校のお受験は役立つのか!については、親それぞれ、子それぞれです。見た目で分かることは、勉強する姿勢が身についているってことです。これは、今後の勉強する姿勢にも役立つと思います。ですから、お受験は役立つと言っても良いかな〜っと思います

Copyright(c)2012私立小学校の勉強と生活 All Rights Reserved.